朗読を主体としたライブパフォーマンスプロデュースユニット「un:dene」のオフィシャルブログです。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
「メルティック カラーズ」当日のご案内と諸注意
当日のご案内と諸注意事項    
  
 受付について
・当日は混雑を避けるため、チケットに同封致しました整理番号順にご入場頂きます。
・会場は複合ショップ内にございます。開場前に並ぶと、他の店舗のご迷惑となります。
 開場5分前以前に並ばれた場合は、一度会場を離れて頂く場合がございます。ご注意くださいませ。
・当日精算の場合、ネット予約を行われた方が代表して受付をして、
チケット代金をお支払い頂きますよう、お願い致します。
・複数枚チケットを予約された方は、
できるだけ一緒に受付をしていただきますようお願いいたします。
ご一緒に受付できない場合は、その旨を当日受付の者にご伝言下さい。
・当日券のご用意ができる場合、当日券の販売、整理券配布は開場時間の30分前より行います。
・入退場の際にはスタッフにチケットの提示をお願いいたします。

グッズの販売について
・会場入り口付近に受付と併設して販売いたしております。涼の取れるグッズやオリジナルうちわなどの販売がございます。
・オリジナルグッズの収益は震災義援金として寄付させて頂きます。ご理解とご協力をお願いいたします。
 会場について
・会場全席自由です。前側は座布団席で、後側は椅子席の予定となっております。(当日変更の場合あり)
座布団席は土足厳禁ですので、靴袋をご用意いたします。お使い下さいませ。
   
ライブ上演中について
◆ライブ中、進行を妨げたり邪魔をする行為、撮影や録音をする行為は退場をお願いする事がございます。
ご協力の上、おやめください。撮影録音した場合は、データを消していただき、ライブ終了までお預かりさせて頂きます。

   服装について
・当日はかなり暑くなる事が予想されます。各自服装にご注意ください。

   差し入れについて
ご希望の場合、出演者の方への差し入れをお預かりさせていただきます。

◆以下のものは差し入れをお控えください
生もの、日持ちのしないもの、生き物、壊れやすいもの、ものすごく重いものやかさばるもの。
また大きなお花は飾る場所がございませんので、お断りさせて頂く場合がございます。
◆表面にはっきりと誰宛かをお書き添え頂くか、受け付けましたスタッフにお伝えください。

その他ご質問やご不明な点がございましたら、un.dene.lovebooks@gmail.comまで、
お問い合わせをお願いいたします。
また会場の「楽」へのお問い合わせは、当日のみ受け付けさせて頂きます。
それでは当日までお楽しみにお待ちくださいませ。
                         
スポンサーサイト
page top
ライブだけじゃない!「メルティック カラーズ」 色々イベントのお知らせ
「メルティックカラーズ」のお楽しみ、それはライブだけではありません。
イベント企画も盛りだくさん!です☆


【原画展とオリジナルグッズ販売】

チラシのイラストの原画展をライブ会場内にて行います。
ご覧頂きますにはライブチケットのご購入が必要となります。
レイアウトの関係上、チラシではご覧いただけなかった部分も是非、お楽しみ下さい。

また、素敵なイラストを使ったオリジナルグッズを販売。
こちらは、会場の外の受付にて致しておりますので、
ライブにご来場以外の方でもご購入可能です。
オリジナルグッズの売上は全額、東日本大震災復興義援金として寄付いたします。
皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

さて、さて、そのオリジナルグッズは2種類☆ご用意いたしております。

●オリジナルグッズ第1弾は!
厳しい残暑のオトモにも最適!涼風運ぶ団扇です。
 
 4つの季節、夏をイメージしたイラストは目にも涼しげ。
 扇げば柔らかな風を送ってくれます。価格は400円
 女性にも使いやすく、バッグにもスイっと入るコンパクトタイプです。
 着物や浴衣に合わせて持っても、かわいいですよぉ♪
x3hwc.jpg


●オリジナルグッズ第2弾は、
4つの季節の想いを運ぶ、ポストカードです。
 
セット500円とバラ売り一枚150円をご用意しております。
 イラスト全形がプリントされています。
 メールも良いけど、たまには、さらっと手書きでお手紙。
 貰うとうれしいんですよねぇ(^-^) 
 はがきだと送りやすさも抜群。ご無沙汰の友達への一言にも活躍します。
 イラストのコレクションとしてもGOOD!
371680862.jpg

そして、
オリジナルグッズ販売や原画展の他にも、企画いっぱいの「メルティックカラーズ」。
夜の公演終了後に
HappyBirthday♪ 
「un:dene&メルティックカラーズ」

と題しまして、乾杯イベントを開催致します!
素敵な作品の誕生を祝してのお誕生日会。
便乗して[un:dene]の誕生も祝ってもらえると嬉しいなぁ♪と思います。
参加されるお客様は、必ず乾杯用に1ドリンクをご注文下さい。
乾杯後はお客様・キャスト・スタッフ交えましての歓談のひと時を過ごしたいと思っております。
是非、ライブをご覧いただきましてご参加下さいね。

宜しくお願い致します。

page top
もうまもなくです!「メルティック カラーズ」【朗読予定作品紹介】
まだまだだと思っていた「メルティックカラーズ」の本番も、あと5日。
今回は、当日朗読予定の素敵な作品たちをご紹介いたします。

四つの季節、四つのお話。
読み手の俳優4人のように、個性的で素敵なお話がそろいました。

春のお話。

●乙一 作 「しあわせは子猫のかたち」
一人で孤独に死ぬことを、ただ望んでいた。
この世を呪い、顔をそむけて生きている僕に君はそっと寄り添って――――。
人と上手く付き合うことが出来ず、世界の全部を否定し、遠ざけることでどうにか心を保ち続けていた主人公が、
一人暮らしを始めた古い一軒家での奇妙な「出会い」を経て、世界を受け入れる強さを持てるようになるまでの物語。
少し怖いけど優しくて切ない、そんな魅力にあふれたお話です。

夏のお話。

●石田衣良 作 「泣かない」
「涙を流さなくっちゃ、始まらないことだってあるんだよ」
恋人に傷つけられ、泣けなくなった女の子。彼女に青年の心は届くのか?
誰かの恋の終わりは、誰かの恋の始まりかもしれない。
ゆっくりと少しづつ熱を帯びていく物語が心地よいお話。青年の優しさが沁みていきます。

秋のお話。

●田中文雄 作「怪魚が行く」
男は遠い海で再び生まれ、女のいる場所をただ目指した。
女は男が戻ってくるのを信じ暮らした。・・・けれど、それも終わりにしなくては。
モンスターというものを真っ向から描きつつ、人間(または人間だったもの)の愛と哀しみを描いた作品。
驚きつつも奥底に流れる愛の物語に魅力を感じるお話です。

冬のお話。

●連城三紀彦 作 「捨て石」
あの癖は誰のものだっただろう?
まるでまどろむように、男は記憶の中と現実を歩き、考える。
時を経てゆっくりと苔むしていく庭の石のように、育っていた想い。
恋愛を飛び越えて、静かな夫婦にいつしかなっていたような男と女、の物語。

このお話たちが、彼らによって味付けられ、いったいどんなライブとして誕生するのか?!
ぜひ、その目で、耳で、身体で感じにいらして下さいませ。

なお、都合により当日急きょ作品が変更となる場合もございます。
その場合はあしからずご了承下さいませ。

page top
只今お稽古中。
雨にも負けず、風にも負けず、夏の暑さにも負けず
「メルティックカラーズ」のお稽古は、7月下旬から行われております。
静かな緊張感の中で創られていく、世界。
キャストならでは味付けも効いてきて、何かが形作られ、鼓動を始めました。
当日朗読予定の作品名・作家名は、後日公表致しますが、こんなお話を予定致しております。
季節と恋愛に年齢制限まである中で、「遊び心」を持って選ばれた、短編小説。
*幽霊の女の子と出会う
*嘘つきな彼女に振り回される
*こわーい魚(?!)が現れる
*家政婦が出てくる(そして見ている)
と言うと、一見めちゃくちゃですが、そんな、お話がテーマと絡み合うと、
不思議に面白くて心に染みていきます。

恋愛苦手、人間苦手な人にも、効くかもしれません。
恋のお勉強、恋力アップ!素敵な恋に出会いに来てください。
想像以上に面白いですよ。こ・れ!!
page top
チケット予約受付しております&整理券配布のお知らせ
チケット受付承り中です。まだお席に余裕がございます。
また会場の「楽」は複合ショップ内にあり、ライブ当日の受付や開場をスムーズに行い、
他のショップにご迷惑とならないようとの配慮から、整理券の配布を行う事となりました。
先にご予約のお客様にはチケットと共に送付済みです。
チケット予約→当日精算の場合も整理券の配布をお申込み順に致します。是非ご予約下さいませ。
お申し込みはチラシまたは
当ブログ内のチケット予約方法をご覧の上、メールくださいませ。
当日券の情報は、ライブ一週間前に発表致します☆

また、より皆様に「メルティック・カラーズ」をお楽しみ頂けるよう、企画もまだまだ進行中。
当日まで何が出てくるか分からない!
© 「un:dene」プロデュース official blog. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。